できるかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

宙組 千秋楽あれこれ

昨日の今頃は・・・と、今日1日考えてたような・・・(;´Д`A ```

現実に戻れないワ!

まあ・・・あのまま続くと、こちらの体力も持ちませんけど・・・(´Д`ι)
自分でも、呆れるほど日比谷通いに明け暮れた1ヵ月半・・・楽しくて・・・幸せでした・・・。

想い出は、美しさに満ち満ちている・・・

あ~ 素敵だ~。

まだまだ昨日の余韻が心に残ります・・・。

続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 宙組 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

宙組!千秋楽!

千秋楽の幕が無事におりました・・・。

終わってしまったんですね・・・。

大劇場のときのアドリブ満載の舞台と違い、
千秋楽ならではのお遊びは、ほとんどなしの舞台でした。
でも・・・まさに集大成と呼ぶにふさわしい素晴らしい舞台でした。

何より、退団者への温かい大きな拍手に胸がいっぱいになりました・・・。

昼の部から、みきちゃんの登場や歌い終わりには、大きな拍手が沸き起こってました。
そして、お芝居の幕切れ・・・マリエさんと握手するちぎちゃんの目からは涙が・・・。

夜の部は、更に大きな拍手がおくられていましたよ。
みきちゃんは、「銀座カンカン娘」を歌い終わったとき、
「Thank you!」と掛け声をかけていたのですが、
その言い方と笑顔が本当にキュートで、最高に可愛かった!

憲法改正の議論~マッカーサー解任~マッカーサーのお別れのシーンでは、
客席からすすり泣きが溢れていました。
ここのシーンは、楽にかけて、本当に緊迫した凄いシーンになっていったな・・・と思います。

飛行場のシーンでは、カメラマンさん2人が、マリエさんに握手を求めて、
それに恥ずかしそうに応える近藤:マリエさん・・・
そして・・・白洲さんの「縁の下の力持ち」のところで、
客席からは、一斉に大拍手が沸き起こりました!
私も心からの拍手を精一杯おくりました・・・。

本当に宝塚は温かいですね・・・。
そのとき同じ空間に居られて、同じ感動を分かち合えることが出来て、
本当に本当に幸せだなと・・・
舞台と客席がひとつになる瞬間って、もう言葉にならない感動ですよね・・・。

ラストシーンの「黎明の風」の大コーラス。
ここでは、ムラと同様にテレビャンコ・熊澤天皇のセリは下りないままでした。

この大コーラスのときの宙組生の表情が、みんなひとりひとり最高に輝いていて、
一番泣けた・・・。
あ~ 宙組好きだー!!!と宙組への想いが更に深まってしまいました・・・。
本当に良い組になったな・・・。宙組最高!

本公演に引き続き、スッシーさんによる今後の宙組の予定と退団者のご紹介の挨拶・・・
この辺りから、もう涙腺崩壊しまくりで、思い出しても泣ける・・・。

マリエさんへのお花渡しには、タカコさんがいらしてびっくり!

退団者の方のご挨拶も本当に立派で素敵でした・・・。

何回目かのアンコールで、退団者の方の名前を呼び上げるタニちゃん・・・。
ここで、下級生のチャミをチャミさんと【さん】付けしてしまう・・・。
微笑ましい笑いが起きる客席・・・
言い直すタニちゃん・・・
しかし、またもや「チャミさん」と同じように【さん】付けして、笑いをとるタニちゃんが可愛すぎ!

あとですね・・・
ショーのフィナーレでは、3人の退団者の方達は、
緑の袴に着替えるため、パレードの途中で、袖にはけなくちゃいけないんですね。
それを、みきちゃんは居残ってしまった!途中で気が付き去るみきちゃん!
このハプニングを楽屋出のときに話す85期・同期の七帆さん!
そして、七帆さんが立ち去った後、お隣の十輝さんのお話に耳を傾けると、
今、七帆さんが話してたことと同じ話しをしている十輝さん!

いや~最後の最後まで十七の息のあったプレイに萌えに萌えた楽の最後のひとときでした。

なんだか、千秋楽の舞台を観ても、終わった実感が沸きません・・・。

まだまだ公演中の幸せに浸っていたいからなのかもしれません・・・。

まだまだ書きたいことはありましたが・・・もう疲れ果てたから寝ます・・・。

宙組!ありがとう!大好き!




別窓 | 七帆さん | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| できるかな |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。