できるかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

陽ちゃんを巡る旅 ぱ~と2

雷雨恐いですー。
パソコン壊れそうなのが、一番の恐怖よねー。

ゴロゴロピカピカ 嫌いだーーーーっ!

昨日、あれから寝て・・・起きたら・・・AM11:50だった・・・。
寝たーーーーーーーーーーーーーーー。あー良い気分♪

すっかりお疲れも取れましたので、七帆さんの番組の続きをやっとこサ!見ました。

ア~ン 感動だよー!前半しか見てないときは、陸奥関係の話ONLYかと思ってたら、
途中から、七帆さん個人のお話に移行していったの・・・。
真摯に語る七帆さんが素敵でサ・・・感動だった・・・。

スカステ見れない人!どんな手段を使っても見るべき!
特に後半からね・・・
うん!これは、七帆さんご自信の声で・・・聞いて、見て頂きたいです・・・。
最後には、素敵な夢まで語って下さって・・・ウルウルだよ・・・。
本当に実現したら素敵だな・・・。

スカステをどうしても見れない方は、続きをどうぞ・・・↓


陸奥の生誕地:紀州 和歌山城を訪れた七帆さん。 陸奥の銅像をバックに・・・
cap015+1.jpgcap018+2.jpg

徳川御三家のひとつ紀州の街を散策・・・陸奥の生誕地の碑なども巡ります。
cap020+2.jpgcap021+2.jpg

続いて神戸へ・・・
cap025+1.jpgcap026+1.jpgcap027+1.jpg

陸奥が学んだ「神戸海軍操練所跡碑」。
cap028+1.jpgcap030.jpg
『維新回天・竜馬伝!』では、ここが取り壊されることを、
陽ちゃんが報告する場面がありましたよね。この番組でもその場面が映りました。


ここからは、第一ホテルの先生とのインタビューのあと・・・
七帆さん おひとりがインタビューされました!

Q:先生と陸奥についてお話して感じたことは・・・
cap033+1.jpg

「私が演じたのは、実際活躍する前・・・海援隊までのお話だったので・・・
実際、先生からお話を聞いて・・・その後色んな官職についたりとか
その後、政治から離れても、また戻ってきたりとか・・・人との出逢いとがあったりとか、
運もミカタにつけてる人だなと思いますし・・・こういう星のモトに生まれてきたのかなと・・・
今では考えられないような人生を歩んでいて、自らが先に立って動いているのが分ったので、
今、居たら、どうなっていただろうな・・・という、こう・・夢は膨らむというか、
素晴らしい方だと思いました。」
cap097.jpgcap098.jpgcap099.jpgcap100.jpg

「先生からお話を聞いて、更に興味が沸いたというか、
調べればもっともっと色んなことが出てくるでしょうし・・・
政治的な話が多かったんですけれども、
その裏にある人間味だったりとか、そういうのをもっと知りたいと思ったし・・・
『竜馬伝』では、ちょっとしか出てこないですけれども、
その後の、明治維新後の陸奥について、もっと詳しく知りたいなと思って、
興味を持ちまして・・・、だからそういう舞台も・・・
陸奥を中心に舞台化されたら、また面白いんじゃないかと思いました!」
cap103.jpgcap104.jpgcap105.jpgcap106.jpg

Q:再び陸奥宗光を演じるとすれば・・・
cap110.jpg

「・・・同じ・・・状況で、ですか・・・?」(ここで含み笑いをする七帆さん・・・可愛い!(ノ∇≦*)ポッ)

「そうですね・・・。でも、やっぱりあの『維新回天・竜馬伝!』の中での陸奥というのは、
竜馬に対する・・そういう師弟関係と言うか・・そういうものが誇張されているので・・・
今回そういうバックボーンを今回勉強したんですけれども・・・
やっぱり、こう・・・海援隊の中で、浮いていた陸奥を拾ってくれた竜馬に対する愛情だったりだとか
そういうものを、前と一緒にコミカルに演じますけれども、
更に!愛情一杯で!演りたいと思います!」
cap111.jpg

更にか・・・(/∇\*)。o○♡ イヤ~ン・・・って、どんな愛情だよ!
あれ以上か・・・ 見たいねーーーー( *´艸`)ウフッ♪ ←期待するところ間違ってる?


お次は・・・下関に向かった七帆さん。講和条約が交わされた「春帆桜」へ・・・
「下関講和条約記念館」を見学する七帆さん。
cap112.jpgcap113.jpgcap114.jpg

そして、そして。。。

お待ちかねの ふぐ料理 キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
cap117.jpg

自慢じゃないけどサ・・・私、生まれたこのかた・・・ふぐ!食べたことないねん!

ウラヤマーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

cap120.jpgcap119.jpgcap120.jpgcap122.jpg

どんななの~?七帆さーーーーん!?

「美味しいですぅ・・・(言葉失くす)。最高ですね!ハイッ!コリコリしてて・・・
なんでしょう・・・凄く贅沢なお味ですね・・・。
下関に来たということで・・・ふぐを食べられて幸せです。」
cap126.jpgcap127.jpg

つづいて・・・ちり鍋!キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!

cap129.jpgcap131.jpgcap133.jpgcap134.jpg

コラーゲンたっぷり!な感じ!・・・って・・・・。
イヤ~ン!益々美肌になっちゃうわよ~っ。いいなっ!いいなっ!

※タカラジェンヌが食べてるところは、すみれコード!とかなかったっけ?
 昔はさ・・・TBSの「料理天国」とかよく出てたんだけどさ・・・ ←何十年前の話だよ!
 また、解禁になったのかな・・・まあ、そんなことどうでも良いわー!
 嬉しそうな七帆さん見れて・・・こっちまで幸せよ!

はいっ!ここからがまたインタビューです!

cap135.jpg

ちょこっと割愛させていただきまして・・・
下関の感想では、ふぐ!の話で、お眼目キラリン!光らせて、
「美味しかったですし!また、行きたいと思いました。」と話す七帆さんが激カワよっ!

そして・・・ここからよーーーー!

&:演じてみたい歴史上の人物は?

cap142.jpg

私は、絶対!竜馬は出てくると思ったの・・・。
七帆さんのお答えは・・・

「今回、幕末の志士達を色々調べたんですけど、
その中で、やっぱり演じたい!となったら・・・舞台化されたのを想像したら、
格好良い【坂本竜馬】とか【新撰組】だとか・・・
ドラマチックな【白虎隊】であるとか・・・
そういう武士道というのは、すごく格好良いと思うんですけれども・・・

あとは、そういう陸奥達の政治的なものも面白いと思うんですけれども・・・

その中に隠れた・・・私が今回興味を持ったのが・・・

新井去定(ニイデキョジョウ)というお医者さんの話なんですけれども・・・
cap143.jpg


人の命を助けていたお医者さんで・・・私は知らなかったんですけれども・・・
黒澤明監督の「赤ひげ」て言う映画のモデルになった方で、
あの・・・なんていうんですか・・・今で言う【ブラック・ジャック】のような・・・

貧しい人からは、お金を取らずに、タダで治療をして・・・
お金持ちからは、法外な料金を取っていた(笑う)て言う資料があったんですけれども・・・

そういうヒューマンドラマのような・・・人間愛をテーマにした、
こう・・・お医者さんの役ていうのも面白いんじゃないか・・・

政治とか武士道とかそういう陰に隠れた!そういう物語りもあったんだよ!というのも
ちょっと面白いと興味を持ちました。」


cap144.jpgcap146.jpgcap147.jpgcap148.jpg
cap149.jpgcap150.jpg

☆;+;。・゚・。;+;☆; 夢を語っているときの七帆さん・・・一番輝いてた!☆;+;。・゚・。;+;☆;

七帆さんの視点もね・・・もう大好き!
私もそういう陰でヒーロー・・・最高に好き!

実現したら・・・本当に素敵だな・・・。

七帆さん・・・切れ長の目が素敵だから、日本物のお化粧素敵だし・・・
なかなかお目にかかれないのが残念ですけど・・・
ブラック・ジャックでもいいな・・・。
昔、ヤンさんがやったよね・・・。
陰もあるんだけど・・・ユーモアもあって・・・最高に格好良い役!
あれ、2番手のケインも良い役なんだよね・・・。
夢の・・・また夢だね・・・。


&:研10になって舞台への思いは・・・ 

「下級生の頃は、やっぱり・・・勢いだけで突っ走った!というところもあったんですけど、
やっぱり学年を重ねるごとに、舞台の恐さと言うのもだんだん・・・

下級生の頃のが、恐いもの知らずで、やっちゃってたかなて言うところがあって・・
それもそれで良かったんですけど・・・

今は、自分の気持ち次第で、どうにでもなってしまうので・・・
そこが・・・恐さも知ってしまったと言うか・・・

やっぱり、自分が上がっていくために、それまでの過程を、
今までよりも、もっと大切にしようというのはありますね。

気持ちを大事にしたいって言うか・・・

見せ掛けだけで、宝塚の男役だから、格好良ければいい!と言うんじゃなくて、
お客さんに、舞台を通して、自分が何を伝えられるかとか・・・そういうことを考えるようになりました。」

真摯な七帆さん・・・素敵だな・・・。


&:七帆ひかるの目指す男役は?
cap151.jpg


「そうですね・・・男役ていうのは、特殊なもので、
女性が男性を演じるわけですから・・・

そういう上で、所作とか、仕草だったりとか、そいうものは、やっぱりお手本になる
洋画だったり、映画とかドラマとかが沢山あるわけで・・・
そういうもので勉強していきたいというのはありますけれども・・・

形だけを作っていても、魅力的な役は演じられないと思うので、

男役!というより・・・こう役者!として、もっと・・・こう・・・
人に感動とか何かをを訴えかけられるような舞台人になりたいな・・・とていうのは思います。」


七帆さんの夢は私達の夢でもありますよね・・・。
ずっとずっと、七帆さんの舞台を見続けて・・・見守っていきたいですね・・・。


最後に東京都北区の旧古河庭園を訪れる七帆さん・・・。
cap152.jpgcap153.jpg

エンドロールが流れる中、最後に視聴者へメッセージ!

「初心を忘れずに、男役10年と言われますけれども・・・
まだまだ、そんな出来ているとは思っていませんので、
これからも貪欲に、色んなことを吸収しつつ、引き出しを沢山増やして、
大きくなっていきたいと思いますので、みなさん、どうか舞台を見にいらして下さい!」

必見!だよ!

七帆さんのことがいちだんと好きになった番組でした・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 七帆さん | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<3連休~♪ | できるかな | 陽ちゃんを巡る旅>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| できるかな |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。