できるかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

あ~ぁ オギー・・・

ギャツビー観て来ました・・・。
やっぱり名作なのだーーーーーーーーー!

やっぱり好きだな・・・この作品。
2幕ものになって、新しいナンバーも随分増えてました。
言いたいことは山程あるサ!
でも、今日は・・・こっちのこと・・・書こう。

オギーが宝塚を退団!

宝塚のスターは、宝塚を去るものだ・・・。
でも、この人が宝塚を去るって・・・。
どんなことしてでも引き止めるべきでしょ?!
なんておバカなんだ!宝塚!

この人居なくなっていいのに・・・っていう人ほど・・・居座ってるのにね・・・(;´艸`)ぁぁぁ

でも、外部からでも、また演出してくれるのかな・・・?
それならイケコみたいになればいいのか・・・。
もう宝塚に触手がわかなくなってしまったの?

宙組には、遂に一度も登板してくれなかった・・・。
それが、今、一番悔しいかな・・・。
オギーだったら、どんな○○見せてくれるかな・・・と、宙組ファン、みんな夢見てたと思う・・・。

今の宝塚で、一番、生徒の個性を出せる力と愛情を持っている先生だったのに・・・。

あ・・・・オギー・・・ 絶対、戻ってきて!お願い!


オギーと言えば、ショー作家枠に入るのかな・・・。
パッサージュ・バビロン・ロマンチカ・タランテラ・・・みんな大好きだよ!
お芝居なら「凍てついた明日」が代表作?
私はね・・・多分一番動員面では、悪かったのかな・・・?
でも、私は大好きだったの!「聖者の横顔」!
これをあえて・・・あげてみましょうか・・・。(これ見て欲しいだよね・・・知らない人に・・・)

世の中から一歩外れてしまっているような、孤独な若者達が
いわゆる自分探しをするような物語なんです。
この物語のメッセージを伝える役目の朝澄けいちゃんのジェンナーロの台詞に、
心に響くものが沢山あって・・・

「夢を見る人は沢山いるが、追いかける人は少ない。
でも叶えられる人は、もっと少ない・・・。」

深いよーーーーー

あとはね・・・
この作品のヒロイン:フランチェスカ(妃里梨江ちゃん)が、主役のルーカ(サエちゃん)に逢うたびに、
幾度と無く問いかける・・・

「私のこと、好き?」

この問いに、一度もルーカは応えてくれない。

そして、最後に・・・もう一度、尋ねるフランチェスカ・・・
「私のこと、好き?・・・・私は、私のこと好きになるわ・・・」

この台詞聞くたびに、心がギュッとなったの・・・。
自分だけが取り残されてしまったような・・・
思い通りに生きられない若者に、自分のこと・・・大切にしようよ!という優しさが溢れてるんです。


はっきり言って、このヒロイン可愛くないのね・・・。
もう一人のルーカに片思いしてる女の子の方がずっと可愛くて、いじらしくて・・・
みんなの共感を得られるような役なんですけど・・・
ヒロインは、我が侭なお嬢さんの設定なんですけど、
でも・・・本当は強がっているだけの愛に飢えている女の子なの。

主人公のルーカは、逆に、女の子ならみんな惹かれてしまう、
放っておけないような雰囲気を持ち併せてて、サエちゃんにぴったりの役でした。
サエちゃんの魅力を引き出せたのって、オギーだけだったよね・・・。
はっきり言って、歌もお芝居も上手い!とは言えない・・・(;´艸`)ぁぁぁ  でも、いいの!
この役はね・・・多分、自分のご贔屓の人がやったら、
毎日通うね!っていう役だよ・・・。

他の役も・・・登場人物すべてが本当によく描かれてるの!


オギーならではの温か~いものが沢山詰まった作風が大好き!
ラストシーンは、海を背景に、全員が踊るシーンで終わるんだけど、
曲も最高に素敵で・・・希望ある未来が見えるような終わり方で、
心が晴れやかな気分でいっぱいになるの。

またスカステでやったら見てみてくださいね!

それにしても・・・あ~ぁ オギー・・・

スポンサーサイト
別窓 | 宝塚 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<初!宝塚! | できるかな | 3連休~♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| できるかな |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。