できるかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ギャツビーに酔う

巨人が1位だよーーーーー!
ミラクル!!! キタ━━━━(・∀・)━━━━━!!
腐っても巨人ファンだよ!イヤ~優勝???しちゃうかも???


今日は、2回目のギャツビー見てきました。これで見納め・・・。

(注意!)ここからは、思いっきりぶっちゃけて書いてるので、読みたくない人は読まないで下さい!

このブログでも、何回か書いてきましたけど・・・
ホント好きなの!この作品。
BSで昔やったビデオも見倒しまくったし・・・
それこそ台本書けちゃうよ!というくらい・・・ものすごく記憶に残ってる・・・。

でも・・・比べるなんて・・・ナンセンス!とか思うの・・・。普通は・・・。

でもね・・・これだけ、思い入れのある作品は、そうはいかなかったナ・・・。

この前、1回目観たときも泣かなかったけど・・・今日も泣かなかった・・・。

今でも、あのBSの映像見るときは、泣けちゃうのにな・・・。
この違いは、ナンナンダロウ・・・?

再演のほうが良い!という場面もあるけど・・・。

一番残念なのは、幕切れの演出が変わってしまったことかな・・・。
ナンデ変えちゃったのかな・・・小池先生・・・。
日生の舞台機構が無理だったのかな・・・?

BSの映像見るときは、少年ギャツビーの「誓い!」の台詞で、条件反射で泣いちゃう・・・。
その後の・・・「親孝行・・・」・・・・ね・・・もう、ダメだよね・・・。

ギャツビーって、ホントの根っこのところは、ずっとピュアな部分を持ち続けてるんですよね・・・。

あの日記も・・・あの誓い!も・・・平凡なささやかなことしか出てこない・・・。
そんな少年がアメリカン・ドリームを実現させて、巨万の富を掴む!
でも・・・一番掴みたかった夢!憧れの人とは結ばれない・・・。
その彼女のために命を落とす・・・。
ものすごいロマンでしょ???

この幕切れも大好き!だけど・・・
ギャツビーとデイジーの別れの場面・・・これも何度観ても苦しくなっちゃう・・・。
ここもね・・・銀橋がないと、変わっちゃうのね・・・。
ご存知の方も多いでしょうけど・・・初演のときは、デイジー役の鮎ちゃんのサヨナラ公演だったんですよね・・・。
だから、ここのシーンをオーバーラップしてしまう人って沢山居たと思う。
私は、このときの千秋楽も観てるんですね。

車で人を撥ねてしまい半狂乱のデイジー・・・
あの車を運転していたのは、僕だ!とかばうギャツビー・・・。

ギャツビー 「帰るんだ・・・」
デイジー 「行ってしまうの?」

ここで、ありったけの思いで、デイジーを慰めるギャツビー・・・。

そして、デイジーを送り出すギャツビー・・・

「ここからは・・・一人で行けるね・・・?」

この台詞のときのカリンチョさんが、この上も無く優しいの!
ギャツビーの眼をじっと見つめた鮎ちゃんが、ここのシーンで、よくポロポロ泣いてたんだけど、
「ええ・・・」と銀橋を去って行くんです。
ここのシーンで、あのときの千秋楽、泣かなかった人いないんじゃない?
もう十何年経っても忘れないもん・・・。つうか・・美化して覚えてると思う・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ホントに極上のシーンだったんですよね・・・。

でも、今回は、なんか違う・・・?
何が・・・?
私にも分かんない。。。
これって、やっぱりコンビの力なのかもしれないな・・・と思ったりします。
はっきり言って、あさちゃんとアイアイ・・・似合わない・・・。
アイアイなんて、鮎ちゃんより上手いし・・・歌も今回ものすごく増えちゃって・・・ちゃんと歌いこなせてるし・・・。
これは、ホントに好みなんだろうな・・・。
アイアイのほうが好き!と言う人も沢山いるだろうし・・・。
でも、私は鮎ちゃんのデイジーが好き。

デイジーって・・・ホント勝手な女よね・・・・。

僕に人生を預けてくれと言われて、「ええっ!」とか言ってたくせに、
ギャツビーの過去が分った途端、
「やっぱり過去を取り戻せないわ・・・」とか言って、別れようとしてサ・・・。

人 跳ねて、ギャツビーが身代わりになったら、

「もう信じてくれないかもしれないけど・・・あなたが好き!」・・・って。

\(゜□゜*)/え゙━━━!!!!!!!!!!!  だよ・・・普通は・・・ね~。

でも、それが許されちゃうのがデイジーなんだよね・・・。
それに見事に嵌ってたのが鮎ちゃんだったんだと思う・・・。
「やっぱりあなたが好き!」って、あの鮎ちゃんに言われたら、
命も惜しくない!って納得できちゃうと言うか・・・。

デイジーが去ったあとのギャツビーの歌も最高に好き!

♪この胸痛み・・・耐え切れず・・・・この胸の想い・・・押さえ切れない・・・

ここで、カリンチャさんが声震わせて歌うのよね!この確信犯!

観てるこちらも、ギャツビーの気持ちになっちゃう・・・。
カリンチョさんって、ホントに上手いんだけど、技術的にどうこうじゃなくて、
観てるこちらも、その時間、
その人の人生歩いちゃう・・・みたいな感じに・・・いつもさせてくれる人だった。

あさちゃんも、すっごく格好良かった!
アイスキャッスルのダンスシーンとか、ギャツビーのパーティのタンゴとか・・・
惚れない人いないでしょ?・・・ていう位、格好良かった!

アイアイもホント頑張ってたと思う。
主演になれないなんておかしい!というくらい上手かったし・・・

今回のヒットはやっぱ・・・越リュウサマでしょ?
客席のハート・・・一人で鷲掴み・・・(´∀`;(´∀`;(´∀`;
組長になると、こんなに立派に頼りがいのある人になっちゃうのか・・・と感心しまくり!

今回、下級生が多かったし・・・難しい役も多いのに頑張ってた思う。
この人・・・こんなに力があるんだな・・・という人も沢山いたし・・・。

作品も・・・ナンダカンダ書きましたけど・・・私は、最高に好き!
私は、原作も映画も見てないんです。
よく、デイジーは、ギャツビーの葬儀に現われなんかしないわよ!とかいう人もいるでしょ?
映画では、そうらしいですね・・・。
でも、私は、こういう宝塚ならではの 甘さ が好きなの!

こういう・・・終わった後にズシンと響いて、あと引くようなお芝居・・・
また、小池先生に書いて欲しいな・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 宝塚 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<もうすぐ初日! | できるかな | グラフ 10月号>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| できるかな |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。